医療レーザー エステの光脱毛

脱毛施術は、クリニックでは高くなりますが、サロンでは安く行えます!

脱毛処理を受けられる施設、および店舗としてはクリニックや脱毛エステサロンがあるのを、皆さんご存知かと思います。

 

しかし、これからこういったもので脱毛処理を受けてみたいと考えていらっしゃる方は「クリニックとサロンどっちに通えばいいのだろう?」と迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

医療脱毛とサロン脱毛の違いを説明する女性

 

まずクリニックとサロンの大きな違いとしては医療機関かそうでないか、ということになります。クリニックは医療行為ができるため、ほとんどのサロンで使用されているレーザー脱毛の機器より、更に高出力の医療レーザー脱毛の機器が使用できます。サロンの場合ですと医療機関でないために様々な制限が設けられており、その最大のものとしては医療行為を行うことができないということです。

 

このレーザー特殊な光を照射する二つの機械は原理的にはほとんど同じものなのです。当然ながらより高出力であるほうが効果が高いため、エステサロンのレーザー脱毛で効果が出にくい場合、クリニックの医療レーザー脱毛を受けることになるでしょう。

 

また脱毛自体が医療行為ということもあり、クリニックの医療レーザーでは永久脱毛を行うことができるのもメリットの一つとなっています。毛根を完全に破壊します。しかし高出力であるということは、その分肌への負担といった影響も大きくなってしまうために、サロンのレーザー脱毛と比較して痛みをより感じたり火傷を負ってしまう可能性も高くなります。

 

クリニックによっては痛みを軽減するために、笑気ガスや麻酔を実施しているところも少なくないとされます。

 

ですがこういったトラブルを考慮したら、その後のケアとして医療行為をその場で
「受けられる」

「受けられないか」
というのはかなり大きな差ではないでしょうか。

 

医療行為を受けられるクリニックでは、医師や看護師などの有資格者が行うこともあって料金が高くなってしまういます。もちろん脱毛では肌トラブルが起こらないレベルの出力に抑えられています。しかし、万が一ということも考えられます。

 

あなたの肌はサロンレベルの脱毛機器では脱毛できないほど敏感な肌質でしょうか。肌が焼けていて黒味が強かったり肌トラブルがおこりやすい肌質でしょうか。クリニックは金額が高い分、医療技術を駆使して難しい脱毛も行うことができます。

 

そういったことを確かめるためにも体験を受けてみることが大切です。可能であれば、いくつかのクリニック及びサロンで体験してみましょう。体験は数百円から受けられます。

 

継続して脱毛施術を受ける場合、サロンでは比較的安く受けられますが、医療機関でグッと高くなる傾向にあります。

 

あなたの肌状態に応じて、姫路でもクリニックかサロンかを選ぶといいですね^ ^