iライン 範囲

iライン脱毛含むアンダーヘア処理はプロに!

脱毛サロンで提供されている脱毛箇所は実にいろいろな場所があります。全身死角なく360度ありとあらゆる部位に対応しているんですね。Iラインもそのひとつ。範囲としては足の付け根となる女性器の周りの陰毛が生えている部分になります。

 

脇脱毛がどの店舗でも一位の人気の部位となっていますが、もうひとつ人気の箇所として下腹部、アンダーヘアの処理を行うが増えてきてIラインもクロローズアップされてきました。

アンダーヘアをイメージする脚

夏の時期にもなれば露出の高い服を着ることになり、レジャーで水着を着用したり彼氏との旅行で大胆な下着をつける機会もあるでしょう。そういった時にアンダーヘアの処理が必要不可欠となります。

 

中には、あまり気にせずハサミでカットして済ませてしまう方もいますがキレイな仕上がりではありません。でもアンダーヘアのちゃんとした脱毛施術を行うことにより、雑菌の繁殖を抑え下腹部を清潔に保つことができ、なおかつその雑菌を抑えることにより、それにまつわる臭いの解消にも繋がってきます。

 

アンダーヘアの脱毛処理は見た目だけの問題ではありません。清潔であり続けられる、というのは非常に大きなメリットですね。

 

しかしアンダーヘア処理とはいってもVIOラインという大別して三箇所に分かれているのをご存知でしょうか。

  • Vの部分は正面から見た足の付根の部分
  • Iは脚の付け根を下から見た股間の部分
  • Oは後ろからみたおしりの谷間の部分

となっています。

 

サロンによっては更にこのVIOラインから詳細に分かれていたりするので、より積極的に脱毛を行いたい部分を選択することが可能となっています。

 

事前処理として行うべき「剃り残し」はミュゼは無料で行ってくれましたが、Iラインに関しては鏡を見てしっかり行っていきましょう。Oラインは処理してくれますがIラインに関しては、施術部位を避けて照射、または、お手入れを断られることになっています。2015年4月1日からスタッフさんが手伝ってくれるのは「襟足・背中上下・ヒップ奥(=Oライン)」の4部位になっています。

 

シースリーもIラインはできる限り自分でシェービングしていきましょう。見えにくい部位ではありますが基本的に自分で剃れる部位に区別されています。でも剃り残しは無料でシェービングしてくれます。ただ自分の2枚刃の電気シェーバーを持参する必要がありますので、これは忘れないでくださいね。つまり衛生上の問題であなたのシェーバーを使ってスタッフさんが処理するという形になります。ちなみにシースリーが「手の届かない範囲」としているのは、うなじと背中とヒップと呼ばれるOラインです。いずれにしろ、剃り残しは無料で剃ってくれるのは良心的です♪

 

エピレやTBCはサロンによって対応に差があります。シェーバーを購入しなければならない店舗、無料で行ってくれる店舗など、店長さんによって様々です。

 

また脱毛ラボでは、1,500円で処理してくれます。ラボの場合はVIOラインでもでも1,500円、iラインだけでも1,500円なので、忙しい人は、全面的にスタッフにお任せしちゃうのがいいオススメですね。施術前の、事前処理によって脱毛効果が明らかに変わってきますから、ちゃんと処理してから照射することをお勧めします。

 

VIOラインの中でも、Iラインは粘膜に近く特にデリケートな部分になります。完全な自己処理では見づらく仕上がりも今一つで、場合によっては肌のトラブルを招くこともあります。美しい素肌を保つためにもこういった場所はサロンやクリニックなどの脱毛のプロに任せるのがよいでしょう。

 

3ヶ月無料キャンペーン【選べる部分脱毛12箇所】※キャンペーン用

アンダーヘア脱毛(ハイジニーナ)を公言している著名人

アンダーヘア脱毛(ハイジニーナ)を公言している著名人は、結構いるんですね。

 

TV番組の中のトークで暴露したのがダレノガレ明美さん。「前の彼氏が、首から下を全て脱毛しろって言ったから、そうしたんですよ」

 

それに影響されてさっしー(指原莉乃)さん、峯岸みなみさんも。

 

中居正広のミになる図書館ではマギーさんも、普通の口調で告白、というより「そんなの常識」という感じでした。

 

海外ドラマのSex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ)でブラジリアンワックスが話題になったことから日本でも火がつきました。文化的な背景はお国柄によって違いますね。ちなみに脱毛サロンでお行わずワックス脱毛を行うメリット・デメリットを下記に挙げておくので参考にしてくださいね。

 

【ブラジリアンワックスのメリット】

  1. 予約や通ったりするに必要がなく、自分の都合で好きな時にワックス脱毛できる
  2. 毛根から抜くのでもちがいい(3週間程度)
  3. 生え始めの毛先が柔らかくチクチクしない
  4. 粘膜部分までしっかり抜くことができるので、ツルツルスベスベな仕上がりになる
  5. 古い角質も一緒にはがれるので肌が柔らかくきれいになる

【ブラジリアンワックスのデメリット】

  1. 痛い。一気に剥がさないと綺麗にならない
  2. 当日はもちろん、翌日も赤く腫れていて鎮静化するまで数日かかる
  3. 定期的に行わないと生えてくる

脱毛サロンに通うか、自己処理をするか迷っている方は参考にしてくださいね。危険なので、くれぐれもカミソリ処理はしないように!

iライン脱毛の範囲とはどこ?関連ページ

アンダーヘア脱毛での注意点
実際にサロンに通う場合のアンダーヘア脱毛での注意点について記載しています。
ボーボーは萎える?男心を知ったらケア!
デリケートゾーンを、ありのままにしているとボーボーになってしまうのは当り前。でも男性の本心、正直それは萎えるって。それなら、きちんとケアしなければいけませんよね。
oラインの自己処理ってどうなの?
デリケートゾーンの処理は難しいですが、中でもoラインは見えづらいため脱毛サロン処理が最適です。そもそも事前処理はできるの?って疑問。